退職後の保険料・給付

退職後の保険料計算

 
健康保険 退職した会社の健康保険の任意継続 退職時の健康保険料の2倍 標準報酬月額28万円を超えていた場合は上で 28万円として計算した結果の2倍です。
国民健康保険 お住まいの市区町村役所にお尋ねください。
年金 国民年金(20~60歳) 16,340円(平成30年度) 配偶者を扶養していた場合、夫婦2名分必要。
会社を退職した場合「国民健康保険」か「退職した会社の健康保険の任意継続」を選択します。どちらか安い方に加入すれば良いでしょう。 退職時の標準報酬月額を正確に知るには、退職前に会社に訪ねておくことをお勧めします。  

失業保険 給付日数一覧表

基本手当の給付日数(基本手当の支給を受けることができる日数)は90日から360日で、年齢、雇用保険の被保険者であった期間、離職の理由などにより決定します。
一般受給資格者 自己都合及び定年退職者
被保険者期間
10年未満
10年以上 20年未満
20年以上
全年齢共通(65歳未満)
90日
120日
150日
 
特定受給資格者、特定理由離職者 会社都合(倒産、解雇等)
被保険者期間
1年未満
1年以上 5年未満
5年以上 10年未満
10年以上 20年未満
20年以上
30歳未満
90日
90日
120日
180日
30歳以上35歳未満
90日
90日
180日
210日
240日
35歳以上45歳未満
90日
90日
180日
240日
270日
45歳以上60歳未満
90日
180日
240日
270日
330日
60歳以上65歳未満
90日
150日
180日
210日
240日
 
就職困難者 身体障害者、知的障害者、精神障害者等
被保険者期間
1年未満
1年以上
45歳未満
150日
300日
45歳以上65歳未満
150日
360日
 
65歳以上で離職された場合 (高年齢求職者給付金)
被保険者期間
1年未満
1年以上
65歳以上
30日分
50日分