社会保険労務士顧問(社労士顧問)

顧問契約

労働社会保険関係の手続や給与等の計算、手続は手間がかかり、非常に複雑なので企業にとっては大きな負担のひとつです。 当事務所では、労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理の専門家として、企業経営の3要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、ヒトの採用から退職までの労働・社会保険に関する諸問題、ヒトに関するお手伝いを致します。
ADR社会保険労務士法人では労働社会保険手続に関しては顧問契約を結んで頂いております。当社の顧問契約の特徴は次の通りです。

  • 資格取得・喪失などの手続は電子申請にて行っています。
  • ご相談は基本的に電話・メール・ご来社にてお受けしています。
  • めったにない、その他の手続等を別途料金にさせて頂いています。
  • 上の特徴を活かして月額顧問料をリーズナブルな価格に設定させて頂いています。


       

便利な電子申請に対応
ADR社会保険労務士法人では電子化を進めており、労働社会保険関係の手続のほとんどを電子申請によって行います。今まで書類を作成、押印しハローワークなどの役所に書類を持って行く手間を大幅に省くことができます。 フォームへの入力、Faxなどで必要事項を送って頂くだけで正確に素早く手続きを行います。  
給与計算
ADR社会保険労務士法人の顧問契約には給与計算業務を含んでいます。(含んでないご契約もあります)。
給与計算を当社で行う事により離職票の発行、労働保険料の計算など、スピーディーに対応を致します。