人材確保等支援助成金(設備改善等支援コース)

生産性向上に資する設備等への投資を通じて生産性向上、雇用管理改善(賃金アップ等)を図った場合に助成されます。

受給要件

雇用管理改善計画(生産性向上に資する設備等を導入すること、雇用管理改善に取り組むこと等)を作成し、都道府県労働局の認定を受け、計画に基づく設備等の導入、賃金アップ等の実施します。
計画期間は下記のA又はBのいずれかを選択し、計画開始日の前とその1~3年後を比較し、目標その他各種要件を満たす場合に下記の表1のとおりの額を助成します。

雇用管理改善計画期間1年タイプ

  • 設備投資額175万円以上1,000万円未満
  • 計画達成助成金 50万円(賃金アップ2%)
  • 上乗せ助成 80万円(生産性アップ6%)

雇用管理改善計画期間3年タイプ

  • 設備投資額240万円以上5,000万円未満など
  • 計画達成助成金1回目 50万円(賃金アップ2%)など
  • 計画達成助成金2回目 50万円(賃金アップ4%・生産性アップ6%)など
  • 上乗せ助成 80万円(生産性アップ6%)など
2018年5月17日